« 釣大会 | メイン | 再度ゴー »

2011年6月27日 (月)

エンジントラブル

6月25日土曜

釣友の亀ちゃんから「明日2時過ぎに来るけん」と電話あり

明朝1時に起床、2時前には準備万端で車のエンジンかけて待っていた

2時過ぎてもこない?寝てるのでは、仕方なく椅子に座り仮眠・・・

電話で目が覚め「なんしよっとや」の一声、車に行って見るとすでに

助手席に座っている、再度「なんしよっとや」の一言、時計を見たら

2時58分、『おい今何時ておもとっとや』と言ったら、「2時過ぎに来るてゆうたたい」

確かに2時過ぎだった、でも、これは3時前てゆうのが普通では・・・・・・・

一路、今日の釣果を夢見ながら天草へrvcarrvcar

龍ヶ岳に到着、手際よくボートを降しセルを回す、アレーおかしい

何回してもエンジンが目覚めない困った、とりあえず補機2馬力で出港

Imgp0897_2

スピードが出ず操作も難しい

湾内から出るのは無理、キスでも釣るか、竿を出してみたもののこんなんバッカ

Imgp0898

面白くないのでエンジン修理し明日再度頑張ろう

急ぎ帰航

ジャーンそれからが大変

ボートをトレーラーに乗せ車で引き上げようとしたが、牽引車の駆動輪が砂でスリップし

揚らない、前回はこれぐらいの干潮でも揚げられたが?

車とトレーラーを切り離し、駆動輪をコンクリート面まで上げてロープで縛り引き上げようと

トレーラーの補助輪を出し、スロープなので海に滑り落ちないように石をストパーにし

切り離したとたん、トレーラーがストッパーを蹴散らし海に向かって下って行った

ワー、あわてて2人でロープを掴み止めたが、半分ぐらいが海面下

それにトレーラーの車輪は、コンクリート面よりゴタ石の所まで落ちたようだ

何とかロープを車に縛り引き上げにかかった、「危ないロープが切れるバイ」

でも、今さらどうにも止まらない、一か八か続行『おうりー』気合を入れ

ゆっくりエンジンを吹かしどうにかゴタ石面を昇りあがった・・・よかったー

Imgp0899

Imgp0900

近くのマリンショップは忙しく修理できず、近所の後輩の整備工場へ持ち込み

車も船外機もあんまり変わらんどけん診てくれと押し付けた

原因は、やはりキャブに水・塩・アルミの腐食物が溜まっていた

清掃してもらい家に持ち帰りエンジンを回した、気持ちよくOK.

明日、再度ゴーshipship

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/541072/26693258

エンジントラブルを参照しているブログ:

コメント

リセッションが続いていて経済状態が良くない今は新車買取よりも、中古車買取のほうがお得です。

コメントを投稿