« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月26日 (日)

竜ヶ岳

2月25日4時30分早朝、いつもの亀チャンと小雨が残る中、一路竜ヶ岳へのノウテッキな旅達。

途中GSにてトレーラーのタイヤ空気圧調整、山釣にて餌(アジ子)15匹調達

出発しようと車に戻ると、隣に見たことあるボートが・・・・変なオッサンのボートだ

S 師匠と2人での釣行らしい、目的地、狙いも同じ・・・ホナラ・イコカー。happy01rvcar

途中、別行動の I 師匠に電話、なんと気合入りすぎ、もう姫戸まで行っているみたいだ

こりゃイカン、ハヨイカナン全部釣られてしまう。coldsweats02

何時もと同じ時間の出発だったが、あたりは明るくなってきた、タイムロス・シテシモタ。

やっと到着、急ぎ出港、・・・エンジン音が、なんかオカシカ、バッテン迷わずゴー

Imgp2212 あそこに見えるのは

k名人と I 師匠、まだ1枚らしい。

オイラ達も開始のゴング、プシュ、まずビールで前祝い。

Imgp2210 向うで陣取っているのは

変なオッサンとS師匠では、・・・アレー引き返してきた

Imgp2211 大爆笑

なんと、餌(アジ子)を積込むのを忘れたらしい。

笑っちゃいましたが、オイラ達にも2回ほど同じような経験がある。

撒き餌を買って、付け餌を買うのを忘れて海に出たことを思い出し、ニガ笑い。

この日は活性が低く、アタリが小さくて非常に難しい釣りでした

たぶんん O君には無理でしょう。

釣果紹介

Imgp2213

オイラ ヒラメ4枚

亀チャン ヒラメ3枚

K名人・I 師匠 10枚

変なオッサン・S師匠 測定不能

昼からのメバルは、風が強く釣りにならず早々と帰港

変なオッサンに、お土産で2枚御贈呈

来週は、クラブの大会だが、不安一杯になってしまった。

今回は、あまりにも釣れなくて写真が少なかった。

Imgp2209 オット、忘れトッタ

自分だけは、しっかり写し取った。

ヤッパ、オイラしっかりシトルsmile

2012年2月20日 (月)

竜ヶ岳釣行

2月19日、何時もの亀チャンと  I 師匠とレンタルボートにて釣行。

何時ものように4時30分出発予定、3時30分起床(2時半にはお目目パッチシ)

朝飯のうどんを製作中、ベルの音、「イマカルクルケン」と亀チャンからの電話

なんと4時前、「まだハヤカ、4時半にケ」と言った。

この頃遅刻ばかりなんで、罪滅ぼしのつもりか?やる気満々なのか、わけワカラン。

I 師匠と山釣で5時待合わせ、一路、竜ヶ岳へ・・

ボートの準備もでき出港、スロー・スピードで港を出てスピードアップ

「ゴー」とボートは走った、と思ったがスピードがあがらん、アレー、なんかおかしか

時速2キロぐらい、そんなー、港に帰りボート・チェンジ、かなりのロスタイム急ぎ目的地へ

景色ご紹介)

Imgp2170 なんか嫌な予感

Imgp2174 寒い、吹雪だ

寒さにもメゲズ、ゲン担ぎのビール一本、ツメタカー

さっそくキター

Imgp2168

師匠とオイラの獲物(デカイのがオイラの)

いつものようにルアーでヒラメを狙う亀チャン

Imgp2172 涙ぐましい努力

たぶん、その努力は報われんと思う。

Imgp2171 寒そうな I 師匠(船長)

オイラの勇姿紹介)

Imgp2169

Imgp2179 本日のチャンピョン52cm

Imgp2175 イケスの中で仲良く泳ぐヒラメと餌のアジゴ

何故食わんのだろう、ヒラメは自分が囚われの身だと自覚しているんだろうか?

しかしイカはイケスの中でアジを食っていた、それも手でもう一匹捕まえていた

たぶんコイツは、自分が食べられると思トランだろな。

Imgp2177 少し天気も祝福(ナンニヤ)

ルアーを諦めた亀チャンにも春が来た

Imgp2180 高級竿が弧をえがく

Imgp2182

Imgp2181 コマカバッテンとりあえず1枚

オット、その前の亀チャンが大変だった、やっときたヒラメを巻き上げるとき、体を方向転換させようと

荷物の隙間に足を置こうとしたら、年のせいで目的地まで足が伸びず荷物を踏みつけヨロヨロ、おまけに魚はバレタ、マタマタおまけにオイラの2本目のビールが倒れて台無し。

これ以降、不漁。

Imgp2183 昼食の為、移動

どれくらい寒かったかとゆうと

Imgp2187 これくらい

今日、乗船したクルーザー紹介

Imgp2188 高出力40馬力のエンジンを搭載した八海丸

午後からメバル漁

本日の釣果ご紹介

Imgp2190 ヒラメ9枚

Imgp2189 鯛・メバル・ガラカブ

オイラ  ヒラメ6枚 メバル4匹

I 師匠 ヒラメ1枚 メバル多数

亀チャン ヒラメ2枚 赤いヤツ2匹?

本日のチャンピョンご紹介

Imgp2191

Imgp2193  52cm、記録更新ならず

今夜の肴

Imgp2194 ヒラメ・鯛・メバルの三種盛り(盛付けがイマイチ)、バッテンウマカッター

追記)

今からシーバスのシーズン、ロッドが無いと家内にグチを、なんと返ってきた返事が

そこに6万アルケン買うタイ、予想外の言葉、バッテン6万もいるか。

てなことで、さっそくポイント・山釣を散策、2万・3万・4万、フザクンナ、シャンタいらん

Imgp2197

Imgp2203 こんなところに落ち着きました

ダイワ(一流メーカー)7,718円安すぎる、不安いっぱい

コイツでシーバス釣りまくるぞー

バッテン、ルアーのフックが錆付いてシモトル、これじゃー?

付録)

Imgp2208 細長に写したお姫様

また来週も・・・・爆釣。

2012年2月14日 (火)

島原釣行

  2月12日 長洲から出港

前日、爆釣の為遊び気分で参加

参加艇)

S艇   S氏・変なオッサン・オイラ

天海艇 天海氏・前回釣大会チャンピョンの天海夫人

つくも艇 つくも氏

Y艇   Y氏

異常(以上)な7名

Imgp2134 出発前のミーティング(船自慢)

Imgp2131 オイラ乗船予定のボート

3名乗船

Imgp2136 オッサン暴走族の静かなる出陣

Imgp2141 天海艇、NEO450 

何時も仲良し夫妻です,奥さんメチャ料理上手。

 Tukumo つくも艇 NEO390  

牛深で、流し釣りの達人(と思う)。

Yonezawa Y艇 NEO390

鬼池で真鯛釣りの達人(これはホント)

1868 S艇 CABNILA

3人乗船でもカットンデいく50馬力のパワー、オイラの15馬力これじゃ勝負にならん

本日の目的は、このボートを操船してみたかったからでーす。

早朝、べたナギにて目的地の島原まで30分程度で到着、風がメチャ冷たく イタイ

特に、中央に座ったオイラの前だけカウルが無く、風が顔面直撃、サミー

途中の景色紹介)

Imgp2139 遠くに見える普賢岳

Imgp2151 かなり近くになった普賢岳

Imgp2142 こんな所まで来ちまいました

近くには、デカメバル狙いの遊漁船がいっぱいでした、期待ふくらみ釣り開始。

Imgp2159_2 絶好釣の名人

船上でお湯を沸かして、大名カップラーメン、本日一のデカメバル賞です

一方、船主S氏は,なかなか釣れない.が

ジャーン、立派なヒラメ、ちがうメバルゲット、かなりの上機嫌。

Imgp21481

Imgp21501 ケッコウ釣れてます

家族2人、全員にいきわたりそうです。

Imgp2152 普賢岳の頂上をアップで紹介

大惨事の後が、今も残っている

風が出てきたので長洲に向け出発、操船させてもらってますが、凄いの一言

怖くてフルスロットルできない、波でボートが飛び着地でバーンてな感じで、解かった事

スピードが出るボートは、腰に悪い。

長洲の造船所周辺)

Imgp2160 ユニバーサル造船と書いてありました?

Imgp2162 製作中の船、溶接で継ぎはぎなんだ、

Imgp2163 この目線で大型船を見るのは初めてだ、スクリューがデカイ、近くで見たい。

Imgp2161 スクリューが光っている、材質は何だろう

まとめ)

今日の目的、舟遊びは楽しかった。

また皆さんツルンデ(釣るんで)遊びましょう、残された時間は少し。

ついでに)

ヒラメの刺身・・・もう飽いた

てな事で

Imgp2164フライパンで作る ヒラメの燻製

Imgp2166

完成

Imgp2167 つまみ食い

うまい、バッテン塩スットバワスレトッタ。

来週も遊べたら・・・

2012年2月13日 (月)

竜ヶ岳釣行

2月11日  今週も竜ヶ岳へ、何時もの亀チャンとdash

彼は、珍しく予定どうり3時30分にやって来た。ヘー

本日の釣果予定、ヒラメは2枚ずつあればヨカロー、後はメバルば釣ろか

話が簡単にまとまり、幸せな2人でした。

何時もの現地に到着、想像どうり潮が引いていてボートが下ろせそうにない

時間つぶしに仕掛けでも作るか、てなことで、以前から疑問に思っていた事?

親針の下に結ぶ針が、どうして孫針と呼ぶのか?普通は子針と言うのでは。

とゆうわけで、オイラ、親針・子針・孫針の仕掛けを思いついた(名ずけて、ヒラメ地獄針)

Imgp2096 どっからでもカカッテこい、てな感じ

実際、1枚目はコイツで釣りました、バット、子針がすっぽ抜けていた、ヤッパいかん。

Imgp2100 毎度、竜ヶ岳の夜明けご紹介

Imgp2101 日の出前、エ、航行灯無いのに

Imgp2103 今日はいい天気で最高になりそう

ジャーン 久しぶりのエンジン不調

Imgp2102 スローが定まらずエンストの連発

空吹かしをしまくったが、なかなかご機嫌ナナメ、諦めかけた時、オー、ヨカゴタル。

亀チャン、今日もしつこくルアーでヒラメを・・・・かなりしつこい

Imgp2104 秘密兵器、キラキラ ワーム

これは、残念・・・・

オイラ、ヒラメ1枚・2枚順調にゲット、今日の目標クリアー、次は亀チャンが遊びぼけているので、後2枚を・・・・

その時、フト横を見たら亀チャンの竿が弧を画いている、ナンヤー、かなりデカソウ@@@

ジャーン

Imgp2106 ガッカリ、スズキでした

よく引いたわけだ。

Imgp2108 ケッコウなヤツでした

Imgp2107 金魚みたいなルアーであたってます

これは、ヒラメ用に購入した、新兵器だったはずが、・・・バッテン釣レタケンヨカタイ。

Imgp2111

イケスで仲良く泳ぐスズキ・ヒラメ、短い命とも知らず。

やっとルアーを諦め、アジゴ餌で釣りだした亀チャン。

Imgp2116 待望の1枚ゲット

潮止まりになり、昼食の為移動

Imgp2118 浮き桟橋目指し

何時ものように昼食&昼寝

午後、メバル釣り

Imgp2119

Imgp2121

運良く、一発でポイントに当たり、短時間ながら5匹、まずまずの形

俺達、天才

潮が引く時間を気にしながら、早めの納竿。

嫌な気がしながら港に入ると、ヤッパシ、潮が引きすぎてトレーラーが上がりそうにない(砂と海苔でタイヤがスリップ)

そこで、この時の為に密かに購入していた、ハンドウインチを試すときがきた

Imgp2123 車とトレーラーを切り離し

ウインチで引き上げる

Imgp2124

Imgp2122

かなり上がったので、再度切り離し

車を前に出す。

Imgp2125 そのまま車で引き上げ

無事、脱出成功

Imgp2126 無事、連結成功

課題)

車とトレーラーを切り離すとき、トレーラーが斜面を転げ落ちそうになる、

後輪は海中なので、前輪を止めるスットッパーを作らなければ

大き目のロープを巻きつければOKと思ってましたが、×でした。

本日の釣果)

Imgp2127

オイラ  ヒラメ7枚

亀チャン ヒラメ1枚・スズキ1匹

メバル5匹

狙った魚をゲット、俺達天才。

2012年2月 5日 (日)

竜ヶ岳釣行

週末、釣友の亀チャンからのコール、3時半に来るケン、オイラ「ウソイエー」

この頃、時間通りに来たこと無い釣りコールでした。

当日2時起床、うどん食って、血圧の薬飲んで、出発準備・・・・・

3時過ぎに電話が・・・「3時半頃来るケン」・・・たった今起きた様子が見え見え。

と、ゆうことで本日も夢膨らませ爆釣丸、出発。

何時ものように薄暗い中、爆釣丸は目的地目指し時速12Kmで疾走(メチャ遅い)

ベイトを探し回るが、余り反応が無い・・「ヨカバイこの辺で」、いい加減な決断を受け入れ

Imgp2076 山頂にうっすら雪が残っています

前日までの寒さが嘘のように、ビールが美味い

何故か、出港と同時に飲むのが癖になった発泡酒(のど越し)

この儀式が無いと、釣れる気がしない(必ずのど越し)・・・この行為は、ひょっとすると・・・

Imgp2074 第1発目・・・

アー、ロープに引っかかったバイ、重い、バッテン少しずつ上がってキヨル、

見えた、、ヒラメ、、太か、53cm、自己最高記録・・やったー

もう今日は帰ってヨカバイ・・・9時までに5枚、ひょっとしたら今日も爆釣?

亀チャンにもヒット、バッテンガ、ナンカ違う

Imgp2077 正体はコヤツ・カサゴ

ガッカリ、気を取り直し

Imgp2078 どんなもんじゃのポーズ

でかく見せようと涙ぐましい努力・・努力賞をさしあげます。

本日の釣果ご紹介

Imgp2082

 オイラ、マタマタ8枚
 亀チャン、残念1枚+アジに食いついたカサゴ
 今年は、おかしい、1年分を2回の釣行で釣ちまいました。

今年も楽しませてくれる竜ヶ岳を紹介

Imgp2083 本日の釣り場

Imgp2084 まだ行ったこと無い場所

Imgp2085

Imgp2086

Imgp2087 チンドン屋みたいに重装備の爆釣丸

今回も止まらず走ってくれました。

Imgp2088 本日のチャンピョン

Imgp2089 調理前のチャンピョン

Imgp2090 エンガワまで立派に取れました

プリプリでメチャウマでした。

残りは、2・3日味の変化を楽しみます。

1匹は、から揚げに・・非常にウマイ・・贅沢三昧です。

追記)

Imgp2080

船上げする前に、準備していたジャバラを割ったヤツをレールに貼ってみました。

効果)

ウインチがメチャ軽い、これは使える、正式に取付け決定

ただ、レールとローラーの高さ調整が必要。

問題点、錆付いたナットが回るか。