« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月24日 (火)

バラが咲いた-2

Imgp2518 見事に開花しました、あまりに見事ダケン写真にパチリ、バッテン今から害虫・黒点病の季節です、毎年恒例ダケン一番の花・・・お見事。

2012年4月22日 (日)

バラが咲いた

釣りの予定を中止して(トレーラーが不安で)急に暇な日曜になった

庭に出てみたらバラが、春一番のバラはやっぱり一番だ、意味ワカラン

Imgp2512 思わず液体肥料を力いっぱいかけてやる。

Imgp2513 白菜の苗も大きくなっている、ガ・・・・

少し間隔が狭いようだが、奥さんは白菜の大きさを知っているのだろうか?

早めに収穫して食っちまおう。

Imgp2514 息子の成人式の桜の記念樹

サクランボが毎年楽しませてくれる、アレー どうして花見をする桜にはサクランボが成らないんだろう、素朴な疑問?

Imgp2515 去年植えたイチジク

実がついてる、オカシイナー 今の時期成るかなー 

でもイチジクは美味いけど口が汚れるケン・・・・・

暇ダケン農園でも行ってこよう

Imgp2504 間引き中の大根   

今年こそ立派な大根をと気合十分なのだが、いつまで続くか自信は・・・・

Imgp2505 昨日の風で倒れてやしないか心配だったが、しっかり上に這い上がっている、なんと花から実に変身しているヤツもいた

100均の種でも 実がつくことを勉強した。

Imgp2506 お初にお目にかけます

実はニンジン君もいたんです

Imgp2508 インゲンの間引きを終えました

今度は管理をまじめにして収穫量アップを図ります、追肥の準備を・・・

Imgp2509 ジャガイモの芽が

こぼれ種ならぬ、こぼれ芋の芽がある、でもこの辺りではジャガイモを作った記憶が無いが、

ヨーク見ると、あたりに数箇所ある・・・?去年の収穫のとき落としたのかなー

とりあえず、ソーットしておこう、食えリャもうけ。

Imgp2507 ミズナも本葉が出てきているようだ、バッテンこれば間引きスットは気のトーナルごたる、どうしよう・・・もう少し静観。

Imgp2510

これらと雑草を含め、にぎやかに成りつつある農園です。

以上、農園通信でした。

次週は、サトイモの植え付けをお届けいたします。

竜ヶ岳釣行

4月21日

いつもの浜ちゃんと3時出発

今日は風が強く昼から雨の予報、行ってもダメかもしれないがお互い口には出さず夢見ながら電話で餌を注文する、なんと海エビが山釣にあった、300グラム注文、オイラは200グラムでイインジャと思ったが?マ、イイカ。

山釣に着き海エビを見たら、ジャスト・サイズ 鯛テンヤにもってこい、ヒョットしたら鯛が・・・・

現地到着、少し明け始めている、近ずく夏を感じる、2時半出発になるのも近そうだ。

今日は、エンジンに自作スタビライザーを取付けてから初めての釣行。

製作過程を少し・・・

Imgp24701 倉庫から使えそうな材料ミイッケ

Imgp2471_2 ジクソーでカット

Imgp2472 水の抵抗を少なくするようにサンダーで面取り

一万円の市販品より良いかも

アレー、ひょっとしたらエンジンの潮抜き用バケツに入らないのでは?

Imgp2473

アブニャー、測ったようにギリギリ

8ミリのボルトで縫って完成

Imgp2474 試してOKなら塗装も検討しよう、白でも悪くは無いが。

釣行に戻る

Imgp2477 夜明け前の海は気持いい

  朝マズメにルアーでスズキを10本位でヨカローと大風呂敷をたたく浜ちゃん。

エンジンも暖まり、スタビライザーの効果を試すべくフルスロットル、海上はナギ、エンジンが唸り加速していく、オー 時速20.3キロを計測、凄い、それに船首が持ち上がらずスピードが乗るのが速い、浜ちゃん「ナンカ何時もより早か」体感的にも感じられ少しの喜びを感じながら何時ものA級ポイントへ@@@

Imgp2482 海中に写るスタビライザー

追記)

何時もは2人乗船で最高速17キロ(べたナギ状態で)だから凄いんです、一人乗りでは30㌔で走ります、小さなボートでは怖いスピードなんです、今度から35㌔オーバーかも、たのしみー。

ポイントに着き、さっそく浜ちゃんは投げまくる、オイラ準備してなく「ただいま準備中」。

どのルアーを使うか迷ったあげく前回ヒットした195円のに決定、第一投 底近くまで沈めゆっくり巻く、ガツン、いきなりのヒット

Imgp2478 見事三男にヒット

以前、レインボー三兄弟で紹介した三男ですIMGP2336.JPGをダウンロード

Imgp2479 アップで紹介します

フックが一つだからバレル確立が高そうです。

続き、第三投目にまたして「ガツン」、ホンナコテ10本いくんでは・・・・

Imgp2481 アブネー、掛かりが浅い

頑張る三男もはっきり写ってます、この尾びれがクルクル回り光って魚が興味を持つのでは?

コイツの実績は、ハクラ3本・バラシ1本・近くまで追いかけてきた事1回

1000円以上のルアーよりGOOD。

その後アタリなく、昼飯には早く、まだ9時、どうしよう@@、風が強く鯛のポイントには白波が(焼酎ではありません)見える、とりあえず行ってみるか・・・・

案の定、波しぶきをかぶりながら行ってみたが釣に成らず、しかたない風裏の島陰で針を落とす。

ガラカブのアタリばかり、オー、浜ちゃんの竿が大きく曲がった「キター、こら鯛バイ」と椅子から立ち上がった瞬間「パスー」バレタ、どこまでもツキに見放された浜ちゃんでした。

風も強くなり「帰りろか」どことなく今の雰囲気に好く合った言葉が・・・・・・・

早めの帰港

Imgp2486 本日の貧果、やっぱり余った海エビ、カキアゲで食おうかと、でも海に返してやりました、魚に食べられ大きくなった魚を釣る、これが釣人魂。

Imgp2488 それでも初めての2本にニコニコ

Imgp2489 その効果に大満足、スタビライザー制作費250円。

疲れもなく昼前に帰路につく、途中(アー)コギャントケ滝のある、始めてみた。

数十回も通った道なのに今頃?、

Imgp2492 観音の滝

ダムがあるのは知っていたが・・・

Imgp2490

Imgp2491 けっこう落差がある滝だ、水量があれば凄いだろうなー、梅雨時期にもう一度ゆっくり・・・

Imgp2494 途中の観光でオイラ達の帰りを待つ爆釣丸

この辺で昼飯にしようか、ベンチも無い公園でカレーヌードルにお湯を、浜ちゃんは相変わらず焼きそば、今日の水筒は小さかったので大盛りじゃないようだ、相変わらず風は強く水筒まで吹き飛ばしてしまった、浜ちゃん渋い顔、ふりかけのオアノリが風に飛ばされたと、なんとなく気持がわかり可笑しかった。

今日は早く着くから包丁でも研いで刺身にしようか・・・・そうねー出刃も久しぶりに研ごかな。

余裕の会話での車中でした・・・その後の悲劇を知ることも無く、好物のジャンボモナカを食べている二人だった。

あと15分もすれば到着、フト サイドミラーで右後方を見ると白い煙が、ワー ドギャンシタッだろか?

車を停車し、見てびっくり、触ってびっくり・・・なんやコラー

Imgp2496

タイヤが・・・曲がっとる

ゴムが焼ける臭い

Imgp2497

暴走族仕様でハの字タイヤになっとる、どうしよう、もう少しで親戚の家がある、ペットボトルに水を入れ、途中タイヤに掛けて冷やしながらゆっくり進む事にした。

幸い自宅近くだったので、知り合いのモータースの社長に電話して来てもらった。

よう見てびっくり

Imgp2499

Imgp2500 Imgp2501

なんと、折れとる、重症

これで明日の釣行、ゴールデンウイークの釣三昧、5月末の釣大会・・すべて夢に消えてしまった。

モータース社長から電話、鉄工所に来てもらうように段取りしたケン、ジャッキで上げて真っすぐ伸ばして溶接するらしい。

Imgp2502 現地溶接

Imgp2503 とりあえず真っすぐなった

溶接も時間かけて丁寧にしてくれた、でも明日はやめておこう。

根本的に足回りは交換時期なんだろう

バッテン コギャン部材はどこで買うんだろか、ダルカ教えて?

いろんなことが有りすぎて長くナッチマイマシター

2012年4月16日 (月)

芽出た・めでた・メデタ

久しぶり農園紹介

出勤前、農園の見回り

Imgp2434 ツルなしインゲン・オグラ・チンゲンサイ

もうそろそろ芽が出てもイインジャ?・・・ヘ・へ・へ

ジャーン

Imgp2438 なんと、モッコリ

Imgp2437 インゲンの芽がde/DE/出た

Imgp2436 オグラが・・・

Imgp2435 ジャーン

バッテン、基本的にオグラはピーマンのようで嫌いなんです

バッテン家の農園のは不思議と愛着があり食えるんです(少しムリして)

チンゲンサイはドギャンナッタツヤ

Imgp2427 もちろん立派に発芽しとる

Imgp2426 水菜の芽もDETA

虫との闘いのゴングが鳴らされた瞬間を感じた朝でした。

Imgp2422 今日は大根の間引きをしていきます、

カップに入れ、持ち帰りモーニング味噌汁の具です

Imgp2430 立派なカイワレ大根です

後は何があるかな?

Imgp2425 もちろんジャガイモもあるぜよ

去年収穫したヤツを植えました。

キース・ジャレットのマイ・バック・ページを聞きながらブログを書く、至福の時間です

この頃お気に入りの曲です、1968年のライブでの録音でノリ・ノリの曲です。

横道に・・・

まだまだあるぜよ

Imgp2428 去年植えたニンニク

梅雨前に収穫予定、ジャンボニンニクが5本混じってます、今年は元気で頑張れそうです。

100均で買ったエンドウも花を付けはじめました

Imgp2423

Imgp2431

畑を見回っていたらこんなものが

Imgp2439 何だコイツは

小動物の足跡か?それにしては真っすぐに一列になっている、

普通左右に跡があるのでは?ワカラン

Imgp2440 山鳩の夫婦が、まさかこいつらの足跡

、そんなことはないだろーな。

オット、こっちにはデカイのがある

Imgp2442

Imgp2443 隣の畑の92歳のバーサンの足跡にしては少し小さい、そうしたら何だ、まさかトトロでは、よく判らんけど夜にはお客さんが来ているようだ。

Imgp2429 去年植えて収穫せずに、こぼれ種から育った

熊本?菜、今年も収穫しなかったら見事な菜の花が咲きました、このまましといて来年また咲くでしょう。

Imgp2432

虫と雑草との闘いが始まりました、無農薬で頑張って育てています。

虫食いだらけの野菜を美味しくcoldsweats01いただき。

Imgp2466 娘のペット

丸々とした金ちゃん、コイツは買ってきた時の5倍ぐらい成長してます

もうすぐ3枚におろせそうです。

2012年4月15日 (日)

シーバスに魅せられて

4月14日

何時ものごとく浜ちゃんと3時出発、ナンか酒臭い?昨夜は飲み会だったらしい

そこまでして釣に行きたいのだろうか、ヤッパリ浜ちゃんだ。

途中、餌の段取りの電話を・・・、無い目的の餌が

今回は、鯛の様子の調査も兼ねての釣行、海エビが無い

しかたないオウダエビで我慢するか(オイラ達はオウダを好きになれない)

奴らはデカイだけでアンマシ動かない、小さなガラカブが食ったヒニャー勿体なくて腹が立つ。

で、小さめの海エビが好きなのです、時季的にいないのかも。

夜明け前出港、朝マズメ

Imgp2413 イワシが水面を暴れている

キター、追い掛け回していたヤツがコイツ、人生で3本目(一番デカイ)

なかなかのファイトをして楽しませてくれました、やっぱりレインボーカラー

その後バラシの連続

オイラ1回(195円のルアー)、浜ちゃん2回??どうして。

9時過ぎに早めの昼食、何時もの浮き桟橋、昼寝(マダ朝バッテン)1時間半、爆睡

浜ちゃん、前日の飲み会の影響か2時間爆睡、起こさなければ多分・・夕方まで

鯛の様子を診に出発

Imgp2414 結局コイツだけ

しかし、天然鯛は綺麗だ、先週の脱走兵とは・・・

凄い写真紹介

Imgp2415 浜ちゃんのテンヤに

親針と孫針に仲良く掛かった太郎君と次郎君、これには驚いた

思わず、パチリ

Imgp2416 一匹のエビで2匹、上手

調子にのり、ガラカブ釣ならマカシトケと釣まくる浜ちゃん、?バッテンン誰が持って帰るとかな?(心の中で俺はイランと叫んでいた)

夕方まで時間つぶして、夕まずめの勝負、朝から不発の浜ちゃん2本たてつずけにゲット

余裕の喫煙タイム、オイラアタリなし焦りのロッドアクション、チーン終了、心が折れました。

Imgp2418 本日の釣果

オイラ

ハクラ1本、真鯛1匹

浜ちゃん

ハクラ2本、ガラカブ多数(1匹はルアーで)

今週も、暗いうちから暗くなるまでよく遊ぶ幸せなオッサン達でした。

今回の反省と、これからの獲物は?・・・話しながら2時間の帰路・・しゃべりっ放し

さすがに昼寝が利いていて元気でした。

トレーラー車検

毎年のトレーラー車検。

ユーザー車検にて受験

トレーラーからボートを降ろさなければならない、これが面倒くさい。

カーポートに吊るす事にした

Imgp2402 片持ちのアームなので突っ張りを入れることにした。

去年はそのまま吊り下げ、メシとキシミ音が・・・・・

Imgp2403 今回は息子が手伝ってくれました

Imgp2404 後部のエンジン部分は重いのでジャッキに乗せる、これで前部の吊り下げる重量は60㌔ぐらいになる予定、多少不安は残るがやってみる。

Imgp2405 ハンドウインチで吊り上げる

Imgp2407 トレラーを抜出し、完了

落ちたら大変だろうなー、とりあえず脚立を押し込む、パーフェクト

Imgp2408 こんな状態です

車検場へ突入

今回は構造変更での受験です、トレーラーにボートを吊り降ろすクレーンが付いていましたが

ためにならず撤去、これにより重量・高さが変わる、積載重量も大きくなるだろう。

Imgp2410 トレーラーの重量を測り、全長・幅・高さ・

電気系統・ブレーキの確認、ブレーキは鎖をホイールの穴に引っ掛けるだけのチャチナ構造

思わず検査官苦笑い、オイラも照れ笑い、マリンモーター少しは考えろー、ハツカシカッター。

検査完了、実施検査時間は約15分、12時半に出発して帰宅したのが17時半

書類作成と待ち時間が大半です、慣れた人なら3時間位ですみそうですが・・・・

Imgp2411

旧車検証

全長469cm

幅169cm

高さ215㎝

最大積載量300㎏

Imgp2421

新車検証

全長472cm

幅174cm

高さ108㎝

最大積載量350㎏

可笑しい、高さのみの変更のはずが、全長・幅とも成長している

暖かくなったので膨張したのでは?

これで1年走り回れる。

2012年4月12日 (木)

シーバスに魅せられて

happy014月7日、何時ものごとく浜ちゃんと3時出発。

日の出が早くなり、出発も早くなり、寝る時間も早くなり

早く寝るため焼酎が多くなり、2時におきた時は頭がボートしている

これでも、朝マズ目のシーバスをヒットさせたく、2人とも夢見ながら一路あの場所目指してrvcar

Imgp2374 出港、気持ワクワク

でも、魚探にはベイト確認できず、ヒラメはもう・・・・・・・

Imgp2375 ヒット

浜ちゃん、何時ものA級ポイントでヒット、ヤッパリ暗いうちはレインボーカラーがヨカゴタル

Imgp2378 なかなかいい雰囲気の中

浜ちゃん追加の1本、なかなか上手なんです。

オイラには、あたり無く、なかなか下手なんです。

Imgp2380 明るくなり

ルアーを見切られてるようでヒラメ仕掛けに変更

でもベイトが見つからず、釣れる気がしない(バッテン、ひょっとしたら)。

Imgp2383 再度、ベイトを念入りに捜す為走りまくる。

居た、奴らは予想外の場所に隠れてた。

ヒラメの仕掛けを置き竿にし、2人でルアーを投げまくる。

バッテン、スズキはヒットせず、オイラの置き竿にヒラメが2枚ヒット、ヤッパリ置き竿に強いオイラでした。

Imgp2384 イケスの中の彼ら(彼女かも)

干潮になり早めの昼食、その後桟橋で2時間、爆睡、頭スッキリ

多少、日焼けで顔がヒリヒリする

夕まず目に再度スズキを狙う予定、時間があるので釣れる気はしないがアジ子を泳がすか・・・

Imgp2387 浜ちゃんにヒット、どうもスズキっぽい?

かなりの引き

ジャーン

Imgp2388 赤いヤツ

なんと、丸々した脱走兵、コイツは泳がないのでは、尾びれが短く、メタボだ、食べる気がしない。「オイラはいらない」

遊んでいるうちに日が傾き、気合がノッテキタ

Imgp2393 ヒットしそうな雰囲気@@@

Imgp2389 キター・キター

レインボーカラーに、人生で2本目、素直に最高happy01

なんとエラアライまでしてくれました。

Imgp2390 思わず、ガッツポーズ

かなり暗くなり、急ぎ撤収・・・

遊ばせてくれた景色を少し紹介

Imgp2391 Imgp2394 Imgp2396 Imgp2397

本日の釣果

オイラ

ヒラメ2枚・ハクラ1本

浜ちゃん

ハクラ2本・脱走兵1匹

Imgp2400

暗いうちから、暗くなるまで、毎週・毎週、釣りまくる幸せな二人でした。

日の出が早くなり、2時30分出発になるのも近いようだ

2012年4月 4日 (水)

フザクンナ

4月4日棚底にて

7時満潮、夜明け前に出港

ルアーにてシーバス入れ掛けの予定

同行者、ルアー損失にてオイラのレインボー3兄弟の末っ子を使用

Imgp2368

同行者、コイツでハクラ1本ゲット

コイツに興味を持って追ってきたヤツ目撃

フザクンナ、末っ子はワゴンにこずまれとった190円のヤツバイ

オイラの長男は1000円以上もするバッテン掛からん

ルアーは値段じゃない現実を見ました

Imgp2369 長男を紹介

今日は疲れたので寝ますrockrockrock

2012年4月 3日 (火)

ルアーで釣るぞ

4月1日 日曜

何とかルアーでシーバスをゲットしたい

と、ゆうことでそろえました

Imgp2336

レインボー三兄弟をそろえました。

何時もの真珠棚へ浜ちゃんとrvcar

Imgp2341さっそく浜ちゃんにヒット

ヤッパリ、レインボーカラーにきた

オイラもレインボーカラーを投げまくり

ジャーン

Imgp2344_2

初めての獲物、これが可笑しい

ガツンとアタリがあり「キター」と叫ぶ、リールを巻く、手ごたえ十分

「パス」アー・・・・バレター・・・「チクショー」リールをゆっくりと巻く

再度ガツンとアタリ、「またきたバイ、コヤツアー馬鹿バイ」と掛けたのがコヤツ

Imgp2347

浜ちゃんに追加の1本

以後、あたり無くヒラメに移行

Imgp2353

やっときた一枚

次にアタリがあり海面まで上ったが「パス」バレタ

浜ちゃんが、「イマンター背中に傷のあったバイ」と

その時は気にもとめなかったが・・・・

再度あたり、コヤツアータイギャ引く、スズキバイ・・

Imgp2355カマボコでした

十分に引きを楽しませてくれました、バッテン・・・・

浜ちゃんにもアタリ

Imgp2358チョット大き目のひらめ

「アラー、コヤツアーさっきバレタヤツタイ」

「背中に傷のアル」

Imgp2357

確かに、よく今まで生き延びトッタナー、学習能力に欠けトルバイ

以上が午前中の釣果でした、この時はこれが最後とは思いませんでした。

最後に珍しい事が

海中のロープ越しにお祭り、「何か掛かてる」重いリールを巻くと

浜ちゃんの竿が海中に引き込まれる?、最初は状況が解からず

ひたすら巻く。

巻き上げて見ると

「バ」・・・なんやこら

Imgp2359

餌は無く、上手に親針同士が掛かっている・・・見事

思わずパチリ

昼からは、魚の生命反応なし・・・日曜ダケン、ハヨカエロ

最後に、何時も遊ばせてくれる真珠棚を・・・

Imgp2350

またヨロシク。

2012年4月 2日 (月)

菜園

天気が良かったので久しぶりの畑仕事

去年、種をまいたマメに、やっとネットを張りました

Imgp2362 種類、忘れました

去年植えたニンニク、今年の梅雨前に収穫予定

Imgp2363 こんなにニンニクがあっても?

手前のがマルチを施して植えたやつ、右のがそのまま植えたやつ

発育の差が歴然

Imgp2364 マタマタ、エンスト

キャブにゴミがつまり、クリーナーにて洗浄

毎回なので簡単にできます、でも船外機のキャブは?今度挑戦します。

管理機が動いたので、種まきを実施しました

大根・にんじん・つるなしインゲン・オクラ、

今日は、暑い中に頑張ったので頭痛・めまい・吐き気がしました、タイギャドコ、シトッタガ、ヨカゴタル。

次は、サトイモの植え付けが待ってます、キツカー。

釣に菜園にオオゴツ、シアワセナー。