« 2012年7月 | メイン | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月26日 (日)

ルアー 一本勝負

今日は一人での釣行、どうしてもルアーでスズキが釣りたいthink

今日からオイラもルアーマンだ

2時起床 3時出発 途中 山釣でイワシカラーのルアー購入、途中くじけない為に一般の餌は購入しない・・ここまで自分を追い込むthink・・ひょっとしたらタダ面倒くさかっただけかも

Imgp3643 シマノ製991円・・・990円にすればよかつに なんで?

Imgp3644 ベイトのサイズに合わせって少し小さめです・・・爆釣間違いなしsmile

5時半到着、少し明るくなりかけているヤバイ、予定では5時到着で5時半には第一投目を投げヒットさせているはずだったのに。

Imgp3635 薄暗いなか出港 ナン中華・本中華・・朝焼けがすがすがしい。

Imgp3636 今日は何時もの のどごしhappy01 前回はアサヒ ドラフトだったんで釣果が今ひとつ・・・・

ベイトを探して一周り湾内を走り廻る

Imgp3638 今日も綺麗な竜ヶ岳

風は少し有ったがホボベタ凪、直線をフルスロットルship・・・

Imgp3640

オー・・・久しぶりの30km/hオーバー、気持ちいいがボートが小さいので怖い、もし正面にデカイ流木があったらcoldsweats02 空を飛ぶんじゃ。

やはり情報の場所に奴ら(ベイト)はいた、2投目にアタリ、ヤッパリいた・・・ん・・軽い?でも魚はかかっているみたいだ

ジャーン

Imgp3641 ちっこいガラカブ・・よくデカイ ルアーに食いつくなー・・・敬意をはらってリリース

それから何投か目かに

Imgp3642 マタマタこいつ、少しサイズアップ とりあえずキープ、無理して刺身にでも

それから努力の甲斐もなくヒットなしweepバッテン ベイトはおる、それならアジ子を釣って餌にして  ヒラメ ・・グッドアイデア 流石にメゲないオイラ、前日 情報を仕入れたアジ子のポイントへ走るshipもちろんボートで・・自分では走らない・・疲れるので

アジ子のポイントへ到着 ママカリサビキを落とす、当然撒き餌はナシ・・・・しばらくしてやっとアタリ アジじゃなく イワシだsmile餌のサイズにピッタシ、次に釣れたのはカマスの子・・?餌には少し大きいかなー( ´・_・`) まいいか塩焼きにして食っちまえば、早々と(早すぎる)ベイトのいるポイントへ帰る、イワシ1匹で勝負 一発勝負 

快調に走り、何気なくイケスを覗く・覗く・のぞ・・・ ゲー crying 排水口にイワシが吸い込まれて生き途絶えている・・・・仕方ないカマスを餌に・・・ヤッパリ諦めよう運命がそうさせたのだろう

今日は、I 師匠・K名人も来ているはずだが、telephone・・アジ釣りを始めているとの事・・・そちらへ約30分ship 御所浦の果てまで。

途中 面白い光景が?イワシが一面coldsweats02 海面をもがいている・・すごい、イワシ漁船の網が入ったのだろう、それで傷ついたイワシが一面、 チャンス 右手を竿に伸ばす、オット ルアーの場合はロッドと呼ぶのだ、ハリスのサイズも*号じゃなくポンドと呼ぶらしい・・紛らわしいので統一して欲しい

Imgp3650 イワシがこんな感じで一面もがいてます

約30分投げまくり・・・・・、ヤッパリヒットしません・・ダローナ、また走り出す・・船がバイ。

I 師匠・K名人たちに合流

Imgp3653 真中の島が獅子島、左の奥が長島 いずれも鹿児島県 遠いようで近い島です、今日は綺麗に見えます・・晴天 ダケン アツカッタイ

ボートを着けさせてもらい 餌に丁度いいアジ子が1匹釣れていたからイタダキ 仕掛けを作り置き竿で・・・

Imgp3652 ここには、デカイ奴がいる事が解っているのでリールもデカく、竿も持っていかれないように処置してます、どこからでもカカッテコイてな感じ。

あてにせず 余裕でビールを飲みながらI 師匠達の釣りを眺めている・・相変わらずアタリがない・・相変わらずオイラはビールを飲む(何時もより多かった)

その時  ジャーン   オイラの竿が・・・イキナリ海面に突き刺さった『バ、ホンナコテきた』ホルダーから竿を手に取って巻くがドラッグが泣く・・・負けない(巻けない)、ヤツは右に走り出しイケスの反対に走る、ラッキーと思った瞬間・・プツンーーーーー
フロロ3号が負けた、奴の顔は見れず・・またしても残念、前回はフロロ2.5号が切られたのに

カマスを餌にもう一度、今度はハリスをフロロ4号(これ以上太かつは持たん)にし カマスがデカいので孫針を付けた、バッテンもうカマスに元気がナカcatface・・・?マ、とりあえず投入。

ビールも飲み干し・・・暑い・・アキラメの早いオイラは昼前に帰港・・ship・・

途中 異様なものが接近してきた、白く巨大なもの潜水艦?・・coldsweats02  

Imgp3655 餌を一杯積み込んだ船・・望遠で写してます

遠くから見たら大きな白い物体に見えました・・ナーンヤ

帰港

ボートを積み込み、少し昼寝・・暑かったsun

16時 帰宅 ボートを洗い後片付け・・何か何時もより疲れたsad

夕食・・食欲が無いdespair、とりあえず魚の刺身と鳥の刺身と焼酎を無理して口へ・・・           早めのグーsleepy・・・・翌朝 目が覚め5時30分からテレビで釣りロマンを見る、サーフでヒラメをルアーで釣るcoldsweats02 アー解った  疲れてる理由が  ボートの上でルアーを投げまくっていたケンた。

今回の釣りで解ったこと・・・・ボートでのルアー釣りは健康によく足腰の鍛錬になる、バッテン疲れる。

(はじめの一歩で、一歩の足腰が強いのは遊漁船で仕事をしていたからだと国語の授業で教わった記憶がある。)                                             ・ルアー釣りは面倒くさくない、アキラメも早い、帰ってから魚を処理しなくてもいい、ボート汚れず洗うのも簡単。

マタマタ ルアーのコレクションが増えそうだ、少しハマっているオイラさー。

それじゃー、土曜の『梅ちゃん先生』でもユーチューブで見るか。

バーイ・・・

2012年8月23日 (木)

アラ鍋

釣友 浜ちゃんよりアラを半身いただきましたhappy01

甑島で釣り上げたらしい

Imgp3619 どうさばいたらいいかワカランcoldsweats01

とりあえず刺身とアラ鍋にするか

Imgp3622 刺身用に切り分ける

Imgp3623 薄く切ってキレイに盛り付けるはずだったが、

包丁の切れ味が悪くバラバラになってしまった、こんなハズではなかったが・・イメージではフグのように・・・・・。catface

残りは鍋用にブツ切りに

Imgp3627 ナカナカ美味そうな感じだ

熱湯にくぐらせ冷水で〆てウロコ・血合いを流水で洗い落とす

Imgp3628

土鍋を用意するのが面倒だったので普通の鍋で作る、あとで後悔したヤッパシ雰囲気が違う。

Imgp3629昆布と薄口醤油だけで味付け

Imgp3631 完成

Imgp3633

講評

・刺身は、ひじょうに蛋白な感じ、醤油じゃなくポン酢にモミジおろしの方があったかも

 4人で完食

・鍋は、魚の旨みが野菜に染み込み美味い、身ばなれが良く煮付けにしても美味いだろう

 野菜を足してオイラの翌日の肴までありました

浜ちゃんの磯での獲物は4回に1回の割合であるみたいだ、今回のアラは4㌔ぐらいらしい  

前回は20㌔のアラだったが その間はウツボとの格闘だったらしい、とゆうことでこのアラ鍋の原価は?ひょっとすると5万円するのではcoldsweats02

浜ちゃん、もっと安い魚でいいからまたお願いします。

2012年8月19日 (日)

御所裏にアジを求めて

金曜の早朝5時、クラブのメンバー  I さんから電話、週末の釣りのお誘い

その気があったので二つ返事でOK, あす4時に山釣りで・・・

当日4時 山釣りへ到着 I さんは すでに餌・人間の餌も購入済、やる気満々だ

オイラのボートはスピーが薄い(違う、遅い)ので出港する場所を迷っていたら I さん『ユックリ行くけん病院近くから一緒にださんな』とゆうことで天草病院近くの港へrvcar・・・・

Imgp3601 オイラの船を先に海に出させてもらいGPSにて方向を確認しながら夜明け前の海を走る・・・気持ちいい(チョット怖いが)coldsweats01

Imgp3603 恒例の出港直後の一本

今日はアサヒ ドラフト、何時もの のどごし じゃないから多少釣果が心配だbleah

後方を見ると I さんのボートが走ってくる・・すごいスピードで翔んできた・・・・coldsweats02

そのまま脇目もふらず横を通りすぎて アッとゆう間に黄色の回転灯の光だけになってしまった

一緒にユックリ行くテ言ってたんじゃー?catface

どーもボートに乗ると人格が変わるみたいだ。

Imgp3607_2 オイラの爆釣丸もやっと御所裏の大橋が見えてきた

Imgp3608 気持いイイ朝の光景をご紹介します

Imgp3609 やっと目的地の平国島が見えてきました

先に見えるのが獅子島です

Imgp3610 例のポイントで早速仕掛け投入

今回の仕掛けは気合が入っています

前回フロロ2.5号のハリスを切られたため、今回はハリス フロロ3号・リーダーフロロ4号・リールにはPE7号(中古のリールに巻いてあったからワカランバッテン)本当はもう少し大きめにしたかったが・・・持ってないのでcatface、・・また切られたら その時考えよう・・それじゃ遅かんジャcoldsweats01

オカシイ潮は流れて絶好の時間帯・・・?アタリがない・・ I さんにもアタリがないみたいだ

そしたら次にやることは これしかない

Imgp3611 アジフライを食いながらアジのアタリを待つ・・待つ・・

・・・・待ち疲れて持ってきたヤツ・・全部飲んじまいました。

ンー・・暇・・・アタリがない

デ、次にやことは・・自作インチクの試験

Imgp3613 安いジグを二つに切って作りました、いかにもとゆう雰囲気はあるが・・・6回投げたら飽いてしまいました・・・・それにしても当たらない?。

結局ここでは2匹で家族分足りないcoldsweats02、・・・・やがて満潮の潮止まり?、オイラ一発の賭けにでることにした、アジ子を港で釣る・・ それを餌に引潮の瀬を流す・・スズキが釣れる・・お土産ができる・・皆から喜ばれる・・釣師として嬉しい、壮大な計画のもとに一路 赤崎港へship

途中、浜ちゃんが以前ルアーでブリをヒットさせた消波ブロックでルアーを投げる、・・・ヤッパリ何もヒットする気配がない、アキラメ早く赤崎港へ向かう。

もうすぐ着くところでプルルルル・・ I さんから『いま食いだしたバイ』・・・・了解 何事もなかったように引返す、フルスピード時速28㌔で。

Imgp3615爆釣中の I さん

オイラにもアタリが・・デカイ・・キラリ・・赤い・・?

Imgp3614 真鯛・・ウ・・目が白い・・病気

病気の脱走兵でした、放流。

約2時間コンスタントにアタリが続き

Imgp3617 主に30cmクラスが釣れました、チャンピョンは37cmです、良型のアジが釣れ2人で早めの帰港・・ナンサン暑かった。

ボートをトレーラーに積み込みスロープから広場へ移動、ボートの後片付けの為車を降り・・アレー ルアーロッドが曲がっとる?・・・ロッドを船上のホルダーに差したままだったcoldsweats02

ラインを追いかけてみると・・ヤッパリ

Imgp3616 枝がヒットしています

ヤッパリこのルアーは何かをヒットさせてくれるhappy01

こんな事は2度目です、いや違う3度目だ・・2ヶ月ほど前、釣り場に着いてボートを降ろしている時、近くにいた漁師のオッサンが『アラ アンタ達のじゃなかつかい』・・振り向いてみると

タモが木の枝に引っかかって 中ブラリンになっていた・・その光景がおかしくて大笑いした

ボートのホルダーに差していたのが 枝に引っかかって すっぽ抜けてぶら下がっていた

オッサン云く『釣れタッチャ ソルガナカラン イカンバイ』・・確かにcoldsweats01

こんな事で3回・・ア もう一回あった、堤防で置き竿にしていたら漁船に竿ごともって行かれた事が、結局その時は、港の中程に浮いていたので、他の竿で遠投して やっと釣りあげ無事手元に戻ってきました。

こうして見ると、幾多の災難にあったがミナ無事に済ませている・・やっぱしオイラ只者じゃナカバイ。

2012年8月 6日 (月)

今夜の肴

アジがまだ冷蔵庫にある・・・刺身はもうあいたcatface

そうだ、〆鯖があるなら〆アジもありだろうflair

とゆうことで早速

Imgp3246 できたー

〆アジと デカクなりすぎたオグラの中華風炒め

家族の意見・・・〆アジ IKERU

オグラは硬いと思ったが・・・適当に美味い

料理に関してもオイラ天才

予想どうり、〆アジ・・・オススメです

レシピ

・三枚におろす・・・両面にたっぷりの塩 20分常温でホタットク

・流水で塩を洗い流すしキッチンペーパーで水分を拭き取る、但し井戸水の冷たいやつで洗      う・・・田舎には必ずある

・酢を調合 穀物酢+すし酢(適当)+濃縮麺つゆ(適当)

・ビニール袋にアジ・調合酢を入れ冷蔵庫で30分寝かせる

・冷蔵庫から取り出しキッチンペーパーで水分を取る

・適当な大きさに切り盛り付ける

・焼酎を飲みながら いただくhappy01

予想以上に美味い・・オススメです。

アジ爆釣

今回はクラブのメンバー Sさん・Yさんと3艇で御所浦大アジ釣りへ

5時には出港予定、御前2時起床しテレビのスイッチを入れると、なでしこジャパンの試合が放映されていた、準備しながら見入っていたら3時を過ぎていた・・・遅刻、でも試合は勝ったので  マ いいか。

大矢野 山釣に到着、アレー Yさんのボートがある?店内に入るとサビキを物色中

「アジ子しか釣った事がナイケン仕掛けがワカラン」と迷っているようす

2人で餌を購入してボートへ戻ると Sさんが流星号を引張ってやってきた、相変わらずデカイボートだ

皆、予定より遅れてイザ出発、オイラだけボートの船足が遅いので途中別れ何時もの棚底からの出港、

2人は上天草病院近くから出港。

Imgp3224 なんとか日の出前に出港

Imgp3225 大雨の影響で流木が いたる所に浮いている

初めての場所でGPSを頼りに走る、島が多くてよく迷うのですcoldsweats01

Imgp3223 御所浦周辺の地図です

目的地航行がよくわからず航行方向を見ながら進んでます、これなら迷うはずないthink

到着、わりと近かった、バッテン写真見た光景とずいぶん違う?2人もオラン・・・オカシイ

地図のコピーを取り出しGPSと比較・・・ゲー勘違い・・ゼンゼン違う場所、ここはダクテ島だ、近かったはずだ、まだ半分の距離しか来てない。

方向を確認して再出発

Http___maps1

結局 こんな遠廻りしてやっと到着しました。

2人とも すでに開始状態・・・焦るぜ

Imgp3226 3艇並べて のんびりした釣り

Imgp3227 遠くに見えるのが獅子島です

思えば遠くに来たもんだ・・てな感じ

Imgp32291 アジ子しか釣ったことない と言っていた Yさん

30cmオーバーをゲット、満面の笑みでした

Imgp3231 また大物か?

Imgp3233 何と、4匹ぶら下がってました

9時半頃、養殖業者から餌をまく作業に邪魔になる とゆうことで3艇とも離脱

まだ早いが十分堪能できたので早いが帰るかhappy01

短時間の勝負でしたが爆釣でした

オイラ・・・23匹

Sさん・・・30匹、36センチが釣れてました(鯖かなと思いました)

Yさん・・・何と40匹ぐらいあったと

*注

  Sさん・Yさん 2本竿でサビキ釣り、それに何とcoldsweats02 電動リール 40mでも使うのか

もし昼までいたら何匹釣れたのだろう?帰ってから処理が怖い。

Imgp3235 オイラにはデカイの なかったですが

23cm~25cmの丸々したアジでしたsmile 

今回は短時間勝負で面白かったです、オットそれにオイラにもハリス2.5フロロを切ったやつがいました、多分デカイ脱走兵かも。

Imgp3242 アジ刺しと なめろうを作りました 美味い(上手い)・・ここでもオイラやっぱり天才。

農事メモ

メロンかも?

Imgp3237 やっぱりカボチャでした

何と

Imgp3238_2 スイカがなっているcoldsweats02

Imgp3239 3日収穫しなかったら こんなのがいっぱいです

・・かたそー

Imgp3241 芋の弦返しも済ませました

近頃思う、休日とは何だろう?体を休めることではないのか

土曜・・漁業、日曜・・農業   休みの度 疲れているオイラは・・・・・だろう。

2012年8月 1日 (水)

暑かったー・・・2

先日にアジ釣の写真を追加します

Dscn1897_5

パラソルが風で飛ばされた直後の写真です、魚を巻き上げてます

しかし暑かった、ヘッドパラソルはカッコ悪いが十分に役に立ちます、釣、オススメ

しかし、荷物の積みすぎ。