« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

初めての動画

動画投稿に挑戦

近所の川 試験 撮影


YouTube: 大井手川-1

幼少の頃はこの川で泳いでいたんですが・・・・。

2012年9月27日 (木)

竿の修理

穂先が5センチ程折れて固くなった感じがする、ソラーそうだろう。

これではヒラメのシーズンになったら使えない despair とゆうことで細く削ることにした。

Imgp3847 こんなにズングリむっくりになってますcoldsweats01

Imgp3852 まずガイドを撤去、これぐらいでヨカロー

Imgp3854 電動ドリルに竿を付けて穂先をサンドペーパーで巻いて削っていく、これぐらいでヨカロー。

色塗ってみよう、・・・赤しか無い wobbly 、オレンジが良かったバッテン・・ションナカ

Imgp3856 マスキング・・OK

Imgp3857 ゲー  チョット気持ち悪い色だ

こんなになりました

Imgp3858 ヤッパリ チョット気持ち悪い coldsweats01 ガラガラ蛇か

・・・・気持ち悪いので白で塗り直し、・・・やっぱり綺麗にのらないdespair、拭いちゃえ

Imgp3861 ゲー・・・ますます気持ち悪くなっちまいました

マ・・・ヨカバイ・・これなら何処にあってもオイラの竿てわかるケン

ガイド取付作業

Imgp3868 こんなになりました

短くなったのにガイドの数は一緒なのでガイドの間隔がメチャ近いです、ナンカ・・・ダゴチン竿みたいになっちまいました。

ヒラメちゃんのシーズンが待ちどうしいー、マタマタ今シーズンも爆釣ダー

オット、その前に芋の収穫がある・・キツカナー

2012年9月26日 (水)

農事メモ

休日を釣に費やし・・・・ coldsweats02 無残な農園になってしまいました

Imgp3834 里芋の周りは雑草だらけ、本当は肥料を与えて土寄せをしなければいけなかったが、強く育つようにほったらかし coldsweats01

そんな中 2週間ほど前に植え付けた秋ジャがの芽が出てきました

Imgp3831 コイツもたくましく育つだろう、11月には美味しい新ジャガが食えそうだ happy01 確か50個ほど植え付けたはず、とゆうことは1個につき4個のジャガ芋ができる・・・ゲー200個もできるのか・・・スゴカー。

もう一つ、今春植えたツルなしインゲンを収穫せずに種用として保存していた奴のその後・・・

Imgp3832 ジャーン

9本 発芽してました、確か20粒ほど植えたはず、かなり低い発芽率、それでもヨカロー

最後に、9月初めに枝を切り戻して秋茄子を bleah ・・・もくろんだヤツ

Imgp3835 何と、雑草の中 元気に成長しています

シシトウも、元気すぎる

Imgp3837 こいつばかりはメチャ豊作、バッテン・・・オイラはこのピーマン系が嫌いで食べられないんだ coldsweats01 ジャーなんで育てているんだ?・・・オイラにもわからないんですsmile

これからの収穫予定

・サツマイモ   約800個(270本✖3個)

・ジャガ芋    約200個(50個✖4個)

・秋茄子     約20本(3本✖7本)

・シシトウ    約45本(3本✖15本)

・ツルなしインゲン 約180本(9本✖20本)

・里芋     約480個(根拠ナシ)・・・いくつ植えたかワカラン・・・たぶん60個ぐらいだろう

こりゃー大変だ coldsweats02 家族総出の芋掘りになりそうだ。

2012年9月24日 (月)

アカハタの天日乾し

今回の釣行ではアカハタばっかり釣れたsadどうしてくれよう

大きめの魚は刺身、小ぶりの魚は一夜乾し とゆうことで幹部会議にて決定しました

マ、独裁者のワガママですが、会社でもよくあることです。

魚を開らき塩水に浸す、塩水の濃度は・・・・適当、約1時間の予定

ガ、テレビ見てたら2時間浸していたcoldsweats02・・コレは塩辛いのでは・・・もうションナカ

flair 本日は晴天ナリ・・・・一夜乾しより天日乾しの方が早いのでは

Imgp3839とゆうことで天日乾し紹介

扇風機の風をあてながら約5時間干す、途中で裏返す予定・ガ・・・ビール飲んでテレビ見ていたら寝てしまい・・・そのまんまで完了・・冷凍保存。

今夜の肴としてカルク焼いて beer  たぶん美味しいでしょう、釣り人の特権でしょう。

2012年9月22日 (土)

自作スケール再

前回のスケールはヤッパシおかしいcatface

今回、新たに再製作

Imgp3816 これなら80センチまで・・・・smile

とゆうことで早速牛深へ smile お魚さんと勝負へ・・・・

ヤッパリ神様の云うとおり、一枚で十分でした crying

それでもメゲずに頑張るオイラdelicious

Imgp3829

Imgp3825 本日のチャンピョン

2012年9月21日 (金)

自作スケール

釣った魚の長さを即 知りたいsmile

ホームセンターで物色、結構な御値段が・・・・coldsweats02

それなら自分で作っちまえ・・・bleah  A3の用紙にメモリを書く、それをラミネートする・・簡単だhappy01

用紙が大きいので書いたメモリをコピーして2枚作ったthink

Imgp3811 完璧だ

40センチ以上の魚を測るときは2枚を継ぎ足す・・・・・ アレー、 それなら2枚目のメモリは500から800にすればよかったのに、後で気づく間抜けなオイラでしたcoldsweats01

たぶん、40cm以上の魚は釣れないと神様が言っているんだろなーsad  ナメルナー  punch 

オイラは天才だけん、絶対42cmの鯛バ釣ってやるpout

目標が低いオイラの話でした。

2012年9月17日 (月)

シマノ小舟SLS GT3000リールの電池交換

シマノのリール・・・電源が入らなくなった? 電池交換すればOKかなhappy01

軽い気持ちで交換作業・・ボタン電池が入っとるだけだろう・・簡単タイ

液晶部を解体

Imgp3803 オ・上手くはずれたsign03happy01

Imgp3802_2 後はこの液晶部をはずすとボタン電池があるはずだ、簡単タイdelicious

ドギャンすっとはずれるかナー?

Imgp3806 液晶部を抑えてる歯車をはずすとヨカバイ

Imgp3807 ヤッターはずれた

バッテン蓋を止めているビスがナカ?おかしい、無理やりこじ開けようとしても開かないweep

何かあるはずだ

  アッター  smile

Imgp3808 シールの裏にビスが、これではずれロー

 止めているビスにしては短い、ヤッパリはずれん crying

おかしい、ネットで検索・・・あったシマノアフターサービス

ガーン・・・(;゚Д゚)!オドロキ・・・この機種は修理不能モデルと書いてあるcrying

フザクルナー・・シマノ 修理デキン物バ作るなー・・恥ずかしくないのかー・・・怒っています パパは

リールはシマノと思っていましたが・・・これで信用できないメーカーだとわかりました 、電池交換だけはメーカーでできるらしいが✖設計者は馬鹿じゃないだろうか

Imgp3810

仕方なく現状復旧、ただのリールになりました・・・悲しい、日本の物作りの現状が見えました。

どのメーカーなら良いのか解らなくなってきました、ひょっとしたら韓国製が・・・・

悲しい。

2012年9月16日 (日)

釣り大会

今日は熊本トレーラブルボート倶楽部の釣大会

今回のルールは5種目釣りで各種1匹づつの総重量での勝負、4種類だったら20%減ヒエー厳しいcoldsweats02

5種目ならホームの御所裏じゃ✖、それなら牛深しかナカロー

早朝、2時出発 途中で山本釣具店大矢野で餌エビ300g+虫50g購入、ナゼ虫か?5種目釣れなかったら最後の手段キスでもcoldsweats01 他のメンバーと合流して一路牛深へ・・・rvcarここからが遠い

夜明け前の出港

Imgp3721 ヤッパリ早朝の海はサイコー

Imgp3722 早速のどごし、爆釣を願って

港の近くで開始、・・・早速アカハタをゲット、ここには鯛がオラン 沖のガン瀬に移動ship

Imgp3723 天界艇から追い抜かれた、オイラの爆釣丸15馬力と50馬力の天界艇じゃ勝負にナランcoldsweats01波が消された後をついていきます

右に見えるのがガン瀬です、たぶん。

突然ですが急にビールが飲みたくなり

Imgp3749 朝バッテン休みだけんヨカロー

今回は必死だったので途中の写真がありません、潮止まりの8時までに結構釣果がありました、ガ、その後weep現在3種目、鯛・アカハタ・浜フエフキもどき?後2種目、このままじゃ40%減・・・・こらイカン

ルアー投げて青物・スズキweep・・・これもダメ、後は奥の手coldsweats01この時の為の虫餌、ガラカブ・キス・アジ子、これしかないsmile、浅場に戻り必死の釣、ヤッター ベラだ10センチ程のhappy01ベラ釣ってこんなに喜んだのは初めてダゼー、後と1匹coldsweats02・・ガラカブがなかなか釣れない、いつもは用がなくても来てるのに、残り30分 時間が過ぎるばかりcoldsweats02焦るぜ。

そうだ、出港したの時に防波堤の廻りでアジ子の魚影を魚探で見たdeliciousこうなりゃサビキでアジ子を、防波堤に到着、魚探でアジ子の群れを探す・・・smileイタ・・早速ママカリ用サビキをポト、すぐに当たりcoldsweats01ヤッター読み通り、巻き上げて驚きcoldsweats02カマスの子が2匹?アジ子ではないのか、マ、ヨカローこれも食えるケン、1匹ゲットし1匹リリース(重か方ば残した、1g位違った)これにてメデタく5種目でEND. 11時30分 帰港。

Imgp3724 陸揚げした爆釣丸とS

さんの流星号

3時検量予定の山本釣具へship

Imgp37331 今回のチャンピョンはメンバーKさん、3㌔オーバーの鯛なら5種目もイランモン。

Imgp3725 いつマッデン陸揚げシナハランと思ったら大鯛ば〆ヨラシタごたるKさん親子

オイラ今回も5位、これで3回目かも、飛び賞で商品イタダキましたhappy01しっかりシトル

釣果紹介

Imgp3738鯛とアカハタはマズマズでしたが

敗因は残りの3種で90g(たぶん)、もう1種イラでも大きいのが釣れていればweep

牛深は魚影が濃ゆいのでハマりそうです。

結果報告

1位  kさん  4.73㌔ ダントツ

2位  yさん  2.98㌔ 鯛釣名人

3位  天界さん 2.82㌔ 何とアオリイカがいました

4位  Sさん   2.65㌔ 大きなイッサキが美味そう

5位 オイラ   2.41㌔  もう一匹大きいのがいれば

6位  以下  恥ずかしくて・・・未公表

新人のNさん、男らしく No Fish アサリ貝でも掘ってくる根性が必要では

ソレジャー今夜の肴紹介

Imgp3739 鯛とアカハタの刺身盛り、後3種は・・・

Imgp3743 2種類だけの海鮮丼も結構いけました

今度こそ大物の爆釣を夢見て。

なんば夢見るヤ 起きたばかりテ

Imgp3745 我が家から見えた朝焼けを紹介して・・バイ(^o^)/

2012年9月12日 (水)

農事メモ

畑の草が伸び放題、これ以上ほっとけないcoldsweats02

Imgp3702 カボチャもスイカも草に埋もれて生存不明

Imgp3705 どこから手を着けていいのかcrying

手分け作業

・オイラは刈払機で草刈・管理機で耕す

・家内はスイカ・カボチャの生存確認及び周辺の草刈

・息子はサツマイモのツル返し

Imgp3712 なんとかこれだけ頑張りました

草の中からの贈り物happy01

Imgp3703 

Imgp3704 小玉すぎるスイカ

Imgp3709 結構な収穫でした

Imgp3715 まだまだ畑には転がってます

Imgp3713 ナスも元気

枝の剪定・根切り・追肥により生き返えりました

Imgp3718 秋茄子・・美味いよー

Imgp3716 秋ジャガ約50個、春に収穫した豆の種20粒植え付け、里芋の廻りの草は暑さに負けて中止。

帰って体重測定、-2.1Kghappy01

夕食に回転寿司、翌日体重測定、+2.3Kgcoldsweats01

想定内の結果でした。

2012年9月 9日 (日)

夏旅行-1

今年も お盆 恒例の無計画旅行に出発

ところが今年は目的がある、本場讃岐が食いたい・・・それじゃ香川へrvcar家族4人で

今回、文字入れるが面倒だから写真を主に紹介します、なんせ600枚も写真がアルンダゼー

出発前

Imgp3273今回の旅の為カーナビ買っちゃった

Imgp3277蘇 大観望近くでのお姫様

Imgp3284蘇に珍しく牛じゃなく馬がいる

Imgp3287 阿蘇の夕暮れ

Imgp3295 くじゅう山

滝室坂が通行禁止なので くじゅうに回って大分臼杵へ・・・

Imgp3301 フェリーの待ち時間の間ジョイフルで夜食&ビール、夜10時過ぎ出港で四国へship

Imgp3306 フェリーの中マタマタ beer

日付も変わり、1時頃 四国八幡浜に到着

Imgp3313 高速のサービスエリアで車中仮眠

エ 月の上に星がある思わずcamera

Imgp3314 早朝、香川県目指し出発

Imgp3315 四国の日の出ジャー

Imgp3316_2こんぴらさんにやってきました

Imgp3317  琴平駅?

Imgp3325 ゲーこの階段を登るのかcoldsweats02知らなかった

Imgp3321 なぜか森の石松?

Imgp3323 まだココ

Imgp3326 

Imgp3327

Imgp3328 

Imgp3334 ヒエー

Imgp3341 

Imgp3353お姫様

まだまだ写真は一杯ありますが疲れるので次に移動

やっと讃岐うどん・・・noodle

振り返ってみると、この日だけメチャクチャ暑かった。sun